早稲田育英ゼミナール鯖江教室 > お知らせ > <夏期講習>に向けて

<夏期講習>に向けて

2019年5月18日

鯖江市、越前市のみなさん、こんにちは!

早稲育鯖江です!

本日は夏期講習についてです!

早稲育鯖江では、今後三者面談をさせていただきます。

新学年が始まり、学校での様子などお聞かせいただけたらと思います。

また、困っていることなどありましたら、ご相談させていただければと思います。

三者面談では、志望校の確認や成績、将来の進路や入試の傾向や注意点などの説明を

予定しております。

また、2学期以降のテストに向けて、どのように頑張っていけばよいのか、

あるいはどれくらい頑張らなければならないのか、などお話しいたします。

特に、受験を迎える中3生並びに高3生の皆さんには、夏休みの頑張りが「学診」や

「センター試験」の結果に直結することを説明いたします。

ようは、受験は「早い者勝ち」だということを理解していただきたいのです。

そして、「志望校」を「受験校」にしていただき、そして「母校」にしてほしいのです。

現在、志望している志望校は、どんなことがあっても「諦めない」と三者面談で約束をしてほしいのです。

「志望校合格」のため、戦略と戦術を一緒に考えていきたいと思います。

また、面談時には夏期講習のお話しもさせていただき、夏に向けた計画と2学期以降の学習計画についても

お話しいたします。

中3生・高3生は夏休み中にどれだけ復習ができるかで学診やセンター試験の結果が変わります。

中1,2生はこの夏にしっかり復習できるかどうかで今後の確認テストや中3での勉強量が変わります。

中高生にとっての夏休みは、実力をつける時間です。

裏を返せば、実力の差がつく「魔の40日間」とも言えます。

夏休みの頑張り次第で、志望校合格を「可能圏」にすることもできれば、

「再検討圏~努力圏」になってしまうのです。

特に中3生は部活も忙しいかもしれませんが、受験勉強を早めに始めれるようにしましょう!

その為にも、日々の学習習慣をライバルよりも1日でも1時間でも早く身に着けることが大切です。

 

夏期講習は塾外生の方でも受講が出来ます。

お気軽にお問い合わせください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~
早稲田育英ゼミナール 鯖江教室
<お試し授業>好評実施中!
TEL 0120-198-176

~~~~~~~~~~~~~~~~~